バンクーバー

【12店舗比較】バンクーバーで1番安いスーパーはどこ?【地図付き】

こんな疑問を解決していきます。

バンクーバーのスーパーって、どこが1番お得なの?

どのスーパーで日本食材が買えるの?

ホテルから近いスーパーはどこだろう?

 

こんにちは、バンクーバー在住のさかちゃん(@SakachanEnglish)です。

バンクーバーへの旅行や留学、ワーホリを計画している方の中には、どこのスーパーが一番お得なのかしら・・とお考えの方も多いかと思います。

そこでこの記事では、バンクーバーにある13店舗のスーパーを以下の5つのカテゴリーに分類し、徹底比較していきます。(写真・地図付き)

  1. 高級スーパー
  2. 普段使いのスーパー
  3. 激安スーパー
  4. アジアン(日系)スーパー
  5. 八百屋

この記事を読めば、あなたにピッタリのスーパーを見つけることができますよ!

高級スーパー in バンクーバー

Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)

ホールフーズマーケットは、主にオーガニック食材を取り扱っています。

オーガニックということで、他のスーパーよりちょっとお値段高めですが、どの商品も安心安全で体に優しいものばかり!

健康志向な方におすすめのスーパーですね。

さか妻
さか妻
店内はすごくおしゃれで、テンション上がりますよ!
さかちゃん
さかちゃん
観光地として行ってみるのもいいかもですね。

Whole Foods Marketの地図↓

Urban Fare(アーバンフェア)

アーバンフェアもホールフーズマーケットと同じく、おしゃれ系スーパーです。

色とりどりの野菜が綺麗に陳列されていて、海外のおしゃれなスーパー!という感じ。

さか妻
さか妻
レストランやスターバックスなどが併設されているので、食材の買い出しがてら、おしゃれな空間で一休みできるのが良いですね。
さかちゃん
さかちゃん
全体的に値段は高いのですが、なぜか牛乳が他のスーパーより安いです。

Urban Fareの地図↓

 

普段使いのスーパー in バンクーバー

Safeway(セーフウェイ)

セーフウェイはとにかく品ぞろえが抜群です!

店内はとても広く、いろんな商品が所狭しと並んでいるので、ここに来れば何でもそろいますよ。

さかちゃん
さかちゃん
激安という感じではないですが、普段使いするには便利なスーパーですよ!
さか妻
さか妻
私たちの家からは遠いからあまり行かないけど、近所にあったら毎日通ってると思います。

Safewayの地図↓

IGA(アイジーエー)

IGAは僕たちの行きつけスーパーです。

最大の特徴は肉の安さ!肉を買うならここです!

さかちゃん
さかちゃん
お肉って毎日食べるものなので、お肉が安く買えるIGAは僕たちにとって貴重な存在です。
さか妻
さか妻
お肉=IGA」と覚えておきましょう!

IGAの地図↓

Nesters Market(ネスターズマーケット)

ネスターズマーケットの特徴は「鮮度の良さ」です。

僕たちはここでフルーツや野菜を買うようにしています。

フルーツとか野菜って当たり外れがあるじゃないですか?

でも、ネスターズマーケットで買うフルーツ、野菜はほぼ100%当たり!

さかちゃん
さかちゃん
フルーツ、野菜 = Nesters Market」と覚えておきましょう!

Nesters Marketの地図↓

激安スーパー in バンクーバー

Walmart(ウォルマート)

ウォルマートはメトロタウンというショッピングモールに入っている超大型スーパーです。

食料品以外にも、家電や家具、生活雑貨なんかも取り扱っています。

日本でいうイオンとか西友みたいなスーパーですね。

さか妻
さか妻
メトロタウンに行くときは必ずウォルマートに寄って、食料品を大量買いしてます。

Walmartの地図↓

No frills

このスーパーは最強です。

なんといっても安い!お肉、野菜、加工食品、何でも安いです。

安さで言ったらナンバー1!

かといって、品質も悪くないです。

さかちゃん
さかちゃん
店内は簡素な感じで、おしゃれさはないですが、安いので全然許せます。笑
さか妻
さか妻
雰囲気的には業務スーパーみたいな雰囲気ですね。

No Frillsの地図↓

アジア系スーパー in バンクーバー

H-mart(エイチマート)

H-martは韓国系のスーパーですが、日本食材も取り扱っています。

このスーパーの良いところは立地ですね。ダウンタウンのど真ん中にあります。

あと、野菜も安いですね。

さかちゃん
さかちゃん
いつでも気軽に、豆腐、納豆などの日本食材が買えるので重宝しますよ。
さか妻
さか妻
カナダ系のスーパーでは手に入らない薄切り肉もここで手に入ります。

H-martの地図↓

T & T(ティーアンドティー)

ティーアンドティーは台湾系のスーパーで、先ほど紹介したH-martを3倍ぐらいにした感じ。

アジア系の食材は基本的に何でも手に入ります。

さか妻
さか妻
日本食材はもちろんのこと、日本の炊飯器やコスメ用品なんかも取り扱っています。
さかちゃん
さかちゃん
お惣菜も豊富で、本格的な台湾料理が楽しめますよ。

T&Tの地図↓

Hannam Supermarket(ハンナムスーパーマーケット)

ハンナムスーパーマーケットは完全に穴場です。

ロブソンストリートというメインストリートにあるのですが、2階にあるのでほとんどの人が素通りします。

ここも韓国系なのですが、全体的にかなり安いです。

特におすすめなのが、野菜、豆腐、キムチ、薄切り肉です。

本格的な韓国キムチが2.5キロで5.99ドル(510円ぐらい)。

さかちゃん
さかちゃん
単位が大きすぎてよく分からないと思いますが、めちゃくちゃ安いです。

Hannam Supermarketの地図↓

コンビニ屋

コンビニ屋は日系の小さなスーパーです。

醤油、みそ、マヨネーズなどの調味料、日本のスナック菓子などはここで買えます。

お肉や野菜の取り扱いはありません。

さか妻
さか妻
調味料=コンビニ屋」ですね!

コンビニ屋の地図↓

 

八百屋 in バンクーバー

Kin’s Farm Market(キンズファームマーケット)

キンズファームマーケットはダウンタウンにある八百屋さんです。

新鮮な野菜がお値打ち価格で売られています。

さかちゃん
さかちゃん
日替わりの特売はかなり安くなるので、おススメです。
さか妻
さか妻
近くに住んでいる人はラッキーですね!

Kin’s Farm Marketの地図↓

まとめ|バンクーバーのスーパー13店舗比較

今回はバンクーバーのスーパーを徹底比較してみました。

いかがでしたでしょうか。

どこで、何を買うべきか復習しておきましょう。

肉 ⇒ IGA、No frills

薄切り肉 ⇒ Hannam Supermarket、H-mart

野菜 ⇒ Nesters Market、Kin’s Farm Market、No frills

調味料 ⇒ コンビニ屋、No frills

総合的に、No frillsが最強ですね。

ご覧いただいた通り、バンクーバーにはたくさんのスーパーがあります。

食品の安全性、安さ、立地など人によって譲れないポイントはあるかと思います。

この記事を参考にして、自分にあったスーパーを見つけてみてくださいね!